活動レポート 東京例会2016年11月28日(月)

第14回例会 東京

2016年11月東京例会

東京で行われた11月例会はホテルニューオータニ東京で18時から開催し50名を超える方にご参加いただきました。メンバーズスピーチでは、株式会社AGホールディングズの柴山哲治氏にご登壇いただき、「オークションを通しての社会貢献」というテーマで、企業や財団の芸術文化支援活動を企画・提案し、企業の社会的責任(CSR)活動に関するコンサルティングや若手芸術家育成に携わるご経験を基についてお話いただき、スペシャル・チャリティーオークションも実施していただきました。

発起人スペシャル講演では、大和ハウス工業株式会社の樋口武男氏に、「先の先を読む経営 創業者・石橋信夫に学ぶ」というテーマで、100周年で10兆円のサステナブル(持続可能)な企業群をめざして自立動作支援ロボットや介護支援ロボット、メガソーラー、スマートハウスなど、世の中の役に立つ新規事業を次々と展開し成長を続ける注目企業からみえる1955年の創業以来培ってきたパイオニア精神と「先の先を読む経営」についてお話しいただきました。

講演内容
メンバーズスピーチ

オークションを通しての社会貢献

株式会社AGホールディングズ 代表取締役 柴山哲治氏

株式会社AGホールディングズ 代表取締役 柴山哲治氏

2016年11月東京例会

本日は「オークションを通しての社会貢献」と題して、オークションの持つ機能を社会貢献にどう活かすかについて話したいと思います。

オークションの歴史に触れる時、私はよく「人類とともに」という言葉を使います。古くはエジプト初期の「奴隷売買」にその端を発し、エイブラハム・リンカーンによる奴隷解放宣言が行われる前のアメリカでも、オークション形式で奴隷売買が行われていました。またイギリスでは教会に使わなくなった家具や本を持ち寄り、競りに出すという習慣が自然と始まりました。

オークションと聞くと、莫大な金額で絵画などが落札される様子を連想するかと思いますが、そうしたビジネス的側面とは違う、社会貢献としてのオークションを具体例でご紹介します。

ハーバード・ビジネス・スクールでは学生への奨学金を集めるため、チャリティーオークションを主催しています。また三菱商事では、若手アーティストの作品を年間200点ほど買い取り社内オークションを実施します。その売上金を、美大学生への返金義務なしの奨学金として活用しています。

そして三越伊勢丹では、「KISS THE HEART」と題したアート作品のチャリティーオークションを実施します。その売上金を、震災でご親族を失ってしまった子供達のケアにあてているのです。

オークションは世界的に貴重な資源・資産を再分配するのに適しています。しかしその資源は必ずしもモノだけではなく、心の場合もあるのです。自らの持つ資産を寄付して、具体例のように震災支援や芸術家支援、奨学金援助に貢献したいという気持ちを抱いた方に対して、オークションが資産と支援の間を取り持つ役割を担えるのです。

 
 
発起人スペシャル講演

先の先を読む経営 創業者・石橋信夫に学ぶ

大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長 樋口武男氏

大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長 樋口武男氏

2016年11月東京例会

2016年11月東京例会

大和ハウス工業は今や総合生活産業に携わっていますが、私が入社した1963年はまだ創業10年にも満たない企業でした。鉄鋼業から転職した私は現場であらゆることを聞きながら必死に働き、その姿勢は山口の支店長になった時も貫きました。しかし部下に厳しく接したせいで、周囲と孤立してしまったのです。

支店長になって半年後くらいに、社外へのご挨拶周りのため山口まで足を運んだ当時の社長である石橋信夫さんに、私は愚痴をこぼしました。しかし、社長はじっと聞いた後「長たる者は、決断が大事やで」の一言のみ。しかしこの言葉を聞いてから、私は支店の空気を変える方法を必死で考え実践しました。そのおかげで、支店を営業成績日本一の営業所にまで成長させることができたのです。

社長から経営難に陥っていた大和団地株式会社の再建を託された時も、必死の思いで方法を考えました。そして「SANAGI(スピーディに・明るく・逃げず・諦めず・ごまかさず・言い訳せず)」のスローガンを掲げ、社員に厳しく働くよう要求したのです。

そんな過程で初年度130名もの社員が辞めましたが、新たに優秀な社員を採用しました。そうしてリストラを行わずして血の入れ替えを実現させます。その結果会社は黒字へ転じ、7年目には復配にまでこぎつけました。

石橋さんは生前「夢がなければ頑張れない」「志在千里」を口にし、亡くなる少し前には大和ハウスを創業100周年で10兆円企業になるのが夢と語っていました。現在弊社は60周年を迎えましたが、来年3月の決算で見通しは3兆4200億円に達しようとしています。まだ目標の3分の1程度ですが、100年以上の歴史を誇るスーパーゼネコンを抑え業界最大手にまで成長しました。

今の私や大和ハウス工業があるのは、不撓不屈の精神で頑張られた創業者の石橋さん、そしてお客様に支えられてきたおかげです。この事を役職員が常に意識し感謝しながら頑張れば、大和ハウス工業はこれからもサステナブルな企業になれると確信しております。

開催情報

開催日時11月28日(月) 18:00~21:00
18:00~18:05 主催者挨拶
18:05~18:45 メンバーズスピーチ(株式会社AGホールディングズ 柴山哲治氏)
18:45~19:00 コーヒーブレイク
19:00~20:30 発起人スペシャル講演(大和ハウス工業株式会社 樋口武男氏)
20:30~21:00 樋口武男氏を囲んでの懇親会

場所:ホテルニューオータニ東京 おり鶴 翔の間
東京都千代田区紀尾井町4-1
TEL:03-3265-1111
地図URL:http://www.newotani.co.jp/tokyo/access/


リーダーズ倶楽部 事務局からのメッセージ

リーダーズ倶楽部では、多種多様な講演や志高い方同士の交流を織り交ぜたイベントを開催しております。
ご興味ある方は是非、お気軽にお問合せください。

※会員ではない方へ
下記にて入会方法を記載しておりますのでご参照ください。
▶入会のステップ

下記の「交流会情報」にて、現在募集している例会及びパーティー情報を掲載しております。
会員でなくてもご参加いただけますので新規の方もご参加をご検討ください。お会いできることを楽しみにしております。

内容のご要望や倶楽部運営に関するご意見等がございましたら、どうぞお気軽に事務局までお寄せください。
今後ともリーダーズ倶楽部をよろしくお願い申し上げます。

賢者の選択 リーダーズ倶楽部 事務局

交流会情報


トップ経営者コミュニティ「賢者の選択リーダーズ倶楽部」に いいね!(Facebook)& フォロー (Twitter)してください!
経営者の方々に情報発信中!