賢者の選択 LEADERS CLUB

トップ経営者コミュニティが主催する
アイディアコンテスト

第二回日本アントレプレナー大賞 JAPAN ENTREPRENEUR AWARD

トップ経営者たちが
次世代アントレプレナー創出のために集結。
日本最大級の
「アントレプレナー創出プラットフォーム」です。
アジアをはじめ、
世界各国からの応募もお待ちしております!

特 典

  • 大賞

    経営者インタビューTV番組

    「賢者の選択 Leaders」
    出演権

    海外視察ツアー

  • 部門賞

    各部門毎に

    賞金50万円

※受賞者には
リーダーズ倶楽部が事業推進をサポートいたします

北尾吉孝

堀場厚

樋口武男

澤田秀雄

庄司正英

分林保弘

森澤紳勝

日本アントレプレナー大賞とは

今回で第二回目となる日本アントレプレナー大賞は、新人起業家のビジネスアイディアの発掘、選考、
及び産業化へのサポートをすることにより、次世代のアントレプレナーを創出する基盤、風土を作るために
創設されたビジネスプランコンテストです。
世界のトップに躍り出る未来への杖柱となる称賛の祭典を目指しております。

募集要項

応募資格

  • 高校生以上であること
  • グループでの応募も可(但し、代表者を決めること)
  • ビジネスアイディアが事業化されていない、あるいは事業化してから3年未満であること
  • 東京開催の「最終プレゼン会」及び「表彰式」に参加できること

応募内容

下記の2点を応募資料として送付してください。

  • 成長戦略を描く、あるいは新しい発想の未来を見据えたビジネスアイディア
  • 応募者(アントレプレナー)の自己PR
  • 最終プレゼン会につきましては、該当者に詳細をご連絡いたします。
    内容としては、東京開催の会場にて、1人5分程度のプレゼンテーションを行っていただきます。
    最終選考には1部門につき2~3名選出予定です。

応募方法

指定の応募フォームに必要事項の記入の上、応募資料をお送りください。応募資料のフォーマットや枚数、書き方は特に定めておりません。自由な発想で思い描くビジネスアイディアを資料にまとめてください。

添付資料は[35MB]までとします。

注意事項

  • 対象言語は日本語もしくは英語のみとなります
  • 選考など個別のお問い合わせにつきましては対応致しかねますので予めご了承ください
  • 応募内容に関して問題があった場合については主催者は一切の責任を負いません

選考フロー

  • 1

    ビジネスアイディア応募

  • 2

    WEBにて
    1次審査結果発表

    最終プレゼン会選出者は1部門につき2~3名
    応募資料の内容にて審査

  • 3

    最終プレゼン会
    部門賞決定

    1部門につき1名
    最終プレゼン会にて各部門毎のプレゼンターが部門賞を決定

  • 4

    表彰式

    部門賞の中から第二回日本アントレプレナー大賞を1名決定
    応募内容及び最終プレゼン会を踏まえリーダーズ倶楽部会員の投票により決定

スケジュール

  • 2016年10月~2017年1月31日23:59まで

    応募受付開始

  • 2017年2月下旬予定

    1次発表

  • 2017年3月15日

    最終プレゼン会(東京国際フォーラム)※賢者の選択番組内でテレビ放送予定!

  • 2017年4月12日

    表彰式&大賞発表(帝国ホテル東京)

募集部門

今回は下記の7部門からの募集いたします。応募の際は下記の部門から選んで応募してください。(複数選択可能)

イノベーション部門
大和ハウス工業賞
大和ハウス工業株式会社
樋口武男氏からコメント
大和ハウス工業は、「心を、つなごう」を経営ビジョンに、「人・街・暮らしの価値共創グループ」としてお客様と共に新たな価値を創り、高め、人が心豊かに生きる社会の実現を目指しております。この目標の実現には、これまでの既成概念を打ち破るような新たな価値を創出していかなければなりません。そのため、大和ハウス工業は、「創造的活動による新製品開発」「新生産方法の導入」「新マーケットの開拓」「新たな資源(の供給源)の獲得」「組織の改革」を積極的に行うアントレプレナー(起業家)による新しい価値創造がこれからの経済成長の源泉であると考えております。創造的且つ独創的なアイデアの募集をお待ちしております。
マネジメント部門
日本M&Aセンター賞
株式会社日本M&Aセンター
分林保弘氏からコメント
私たちは設立以来、M&A支援を通じて「中小企業の存続と発展」および「中堅企業・上場企業の更なる発展」に取り組んでまいりました。人口減少とグローバル化が進展する日本において、事業の継承、人材の採用・育成・管理、業務の効率化・高度化等により、企業と人が最大の能力を発揮し、成長戦略を描くことができるビジネスアイデアを期待しております。
メディカル部門
日本トリム賞
株式会社日本トリム
森澤紳勝氏からコメント
日本トリムグループは、「快適で健康なヒューマンライフの創造に貢献する」を企業理念として掲げ、グローバルなメディカルカンパニーへの飛躍を目指し、ベンチャースピリットを持って、新規分野にも果敢に挑戦しております。
「I hope」ではなく、「I do」。必ず実現するという強い意志を持てば、夢は必ず実現する。私たちはそれを実践してきました。社会的意義、将来性が高い分野において、共にグローバルで戦っていける新しいビジネスアイディアをお待ちしております。
サイエンス部門
HORIBA賞
株式会社堀場製作所
堀場厚氏からコメント
私たちは、「おもしろおかしく」という独自のモットーを合言葉に、科学の進歩へ向けた最先端の技術製品を生み出すという社会的責任に取り組んでいます。
生命、自然、宇宙-。サイエンスは、人類にとって常に探究の対象であり無限のロマンです。
あくなき探究心によって、未知の発見、原理原則の解明につながり、地道な研究努力によって科学技術へと確立されます。
そこに革新的なアイデアを組み合わせることで、これまで人類が持ちえなかった新たなイノベーションを生み出す原動力になります。
サイエンスはイノベーションの源泉であり、新しいビジネスを創り出す力があります。サイエンスをベースにした柔軟で夢のあるビジネスアイデアのご提案をお待ちしています。
ヘルスケア部門
北尾吉孝賞
SBIホールディングス株式会社
代表取締役執行役員社長
北尾吉孝氏からコメント
健康に生きることは人類共通の願いです。
ヘルスケアの分野は、金融とは異なり各国特有の法制度等による参入障壁が比較的低く、世界人類に対して最も直接的に貢献できる事業です。
人類の健康増進、長寿に貢献し、日本が世界を席巻していけるような、創薬、健康食品及び医療機器の開発等々で革新的なアイデアのご提案をお待ちしています。
ロボット部門
澤田秀雄賞
株式会社エイチ・アイ・エス
代表取締役会長兼社長(CEO)
澤田秀雄氏からコメント
現在、様々な業界においてローコスト化が進んでいます。
その解決策の1つとして、私の会社ではロボットを採用し、生産性を上げています。日本の世界における競争力を獲得するためには、ロボットの更なる活用が期待できると思います。柔軟なアイディアをお待ちしています。
エンタメ部門
庄司正英賞
ピーアークホールディングス
株式会社 代表取締役会長
庄司正英氏からコメント
私は「お客様の期待価値を創造し、社会から期待される存在になる」という企業理念で事業を行っています。そして,
私たちのクレドは「私たちの仕事は世の中を楽しくすること」です。
進化するエンターテインメントで、世の中をより楽しくしていけるようなビジネスアイディアをお待ちしています。

エントリー

必要事項を記入の上、
応募資料をお送りください。

ENTRY

応募締切:2017年1月31日(火)23:59必着

過去の受賞者

日本アントレプレナー大賞

ロボット部門 部門賞

チトセ・ロボティクス 西田亮介様

ロボットの知識がない方でも、ロボットを超高精度に制御・管理できる”クラウドマネジメントサービス”を月額課金モデルでご提供します。これにより、ロボット運用費用は時給換算で、398円/時に劇的に安くできます。

ヘルスケア部門 部門賞

株式会社アルム 坂野哲平様

日本初、スマホアプリが医療機器、保険適用に。

エンタメ(社会貢献)部門 部門賞

株式会社グッドラックスリー 井上和久様

ゲーム 、音楽 、漫画 、アニメを楽しめるモバイルアミューズメントパークを実現する

芸術・文化(復興支援)部門 奨励賞

株式会社シュアール 大木洵人様

ITの力で手話の生活を変えます!

COHA 李安龍様

ネイティブ文化をIT技術でつなぐ日常文化体験Platformサービス

第一回日本アントレプレナー大賞2016は
こちら